宝塚市・西宮市・大阪市近郊で相続のご相談なら税理士法人 越智総合会計へ

相続のことは税理士のアドバイスを!

相続では、故人が築いた財産と故人が引継いできた先祖代々の財産を後世の方々が引継いでいくことになります。
故人が残してくれた大切な財産をより多く引継ぐためには、相続に関する知識と知恵が必要不可欠になります。
是非、豊富な経験と知識を持つ兵庫県宝塚市の税理士法人 越智総合会計にご相談ください。

相続発生前と相続発生後では、相続に対するアプローチが全く異なります。
相続発生前であれば、今からでもできる相続対策を行うことにより相続発生時の相続税を減らすことが可能となります。
また、相続発生後であれば、相続発生時の現況に対してあらゆる方法を活用し、相続税を抑えるよう対策を講じる必要があります。

お問い合わせ

相続発生前に相続対策を!

相続対策とは、①相続税の節税 ②相続争いの防止 ③納税資金の確保 ④相続財産の維持管理の検討の4つになります。

土地・建物が複数ある、有価証券・現預金で多額になる、相続人が少ない、財産の分割が難しい、広大な土地がある方は、相続対策が可能です。

対策方法は、生前贈与・相続時精算課税・土地の有効利用・一画地の評価・生命保険契約(契約者・被保険者・受取人の組み替え)の有効利用・遺言作成等です。

豊富な経験と実績のある宝塚市の税理士法人 越智総合会計へご相談ください。


現況での相続税は、一体いくらなんだろう?と漠然と不安に思ったことはありませんか?

兵庫県宝塚市の税理士法人 越智総合会計では、多くの方からのご依頼で、『相続税の無料のシミュレーション』を行っています。相続対策は、事前に相続税を把握することから始まります。


是非ともこの機会に相続対策を

相続税を把握するためには、相続財産の総額(概算額でよい)及び相続人の把握が必要です。その後、お客様からの相談内容に応じて最善の相続対策を講じます。

相続対策を講じていない場合や不適切な情報により間違った相続対策をした結果、相続税が減っていないケースがよく見受けられます。事前にご相談いただければ、様々な方法を活用し、最善の相続対策ができます。税理士法人 越智総合会計では、宝塚市はもとより伊丹市・西宮市・尼崎市・川西市・芦屋市・その他兵庫県の各市からも多くの相続に関する依頼を受けています。


不安に思われたらご相談を!相続申告実績180件以上、贈与税申告実績600件以上

相続発生後はあらゆる方法で対応する!

相続発生後は、遡って対策することはできませんが、相続発生時の現況から最善の方法で相続税を減らすよう最善を尽くします。また、相続人間で争わないように細心の注意を払います。これらは、言葉にするのは簡単なのですが、実際に業務する上ではかなり高度なスキルが要求されます。
もちろん、兵庫県宝塚市の税理士法人 越智総合会計では、豊富な相続業務の実績から培った知識と知恵を最大限に活用し、お客様が最大限の利益を得られるようサポートします。また、お客様の意向を重視し、丁寧に説明していきます。

既に相続税の申告が済んでしまった方でも、法定申告期限から5年以内(後発的理由などにより修正する場合には、それらの事実が生じた日の翌日から2か月又は4か月以内)なら修正が可能です。

まずは、お気軽にご連絡ください。*初回1万円です。
相続相談の費用について

相続業務の料金(遺産整理業務と相続税の申告業務を合わせて)は、相続財産の1%が目安になっています。

相続に詳しい税理士を見極めるためのチェック項目

  • 相続税の申告代理の実績が豊富
  • 土地、株式など財産の評価方法に詳しい
  • 税務調査への十分な対応力がある
  • 事務所内に実績ある専門税理士がいる
  • 相続税法や関連の政省令・通達などに精通している
  • 節税対策の安全性を法令などで常に確認している
  • 相続対策全体で節税や納税対策を考えている
  • 全ての財産について相談できる安心感がある
  • 家族の人間関係などに十分目配り、気配りができる
  • 相続関係の弁護士、司法書士など専門家人脈がある

令和元年中に亡くなられた方は統計によると約138万人います。このうち相続税の課税対象となった被相続人数は約11万5千人で、割合は8.3%となります。
税理士登録数は約7万8千人なので、税理士一人当たりの年間で従事する「相続税申告業務」は約1.4件になります。
税理士法人 越智総合会計には豊富な経験並びに知識と知恵があります。
ご相談お待ちしております。